忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/06/20 09:11 |
真冬の日常
a82ac744.jpeg
「何話してるの?」
「ちょっとね」
「うん、ちょっとね」

アルマンドさんも仕事に出たので、コラリアさんが隠し部屋から出てきました。


d2dbb629.jpeg
「ブリお嬢様、ミルクのお時間ですよ」
「ケントさんいつも悪いわねぇ。がつがつ」
「はぐはぐはぐ」

相変わらず家事をしない主婦二人。


72e64018.jpeg
「お嬢様、もう一本ご用意してますぞ。ささ、ぐぐっと」
「はいでち……」

それにしても、なぜ執事は2連続でミルクを与えようとするのか。


e31cc4e5.jpeg
「ちょっとお宅、においますわよ!」
「またぁ?」

真昼間に苦情です。


8733a438.jpeg
その頃の台所。
仕事が多いせいか、お皿が腐臭を放ってました。
ケントさん、例によっていやいや掃除を始めましたが。


9dbcb0b3.jpeg
「おばあちゃんがお歌を教えてあげましょうね~」
「ね~!」
「あ、私もそういや親から教わったかな。
 こうして脈々と歌い継がれていくんだねー」
「トイレトイレっ!」

のどかな昼下がり。


a9aaaa1f.jpeg
「僕のシーポート計画が……」

アルマンドさん、シーポート建設計画でしくじって降格してしまいました。


3b8e58d8.jpeg
「な~にがカナリア繁殖地だ!
 トラック増やすよりシーポート作った方が、地球の環境に優しいじゃないか~!!」
「降格させられたのに、なに楽しそうに歌ってるのよ」

楽しそうじゃありません。
このあと彼は泣きました。


8910afd7.jpeg
一時間後。
タラちゃんとコナーさんが帰宅。
タラちゃんが同僚を連れ帰ってきました。
素敵な人だったら婿候補にと思ったんですが、これはないな。


3ffd6bc1.jpeg
今日はタラちゃんの引越しパーティーの予定です。
アルマンドさんにご馳走を作ってもらうことにしました。

「僕、退職したら料理の本でも出版しようかな……」


7f254696.jpeg
「お帰りなさいませ旦那様。
 一人で映画鑑賞でございますか? 一人で」
「……そこ強調しなくていいよ」


7b4ff5c2.jpeg
奥様方はブリタニーを連れて、外の公園へ。

「うまーっ!!」
「違うよ。これはラマよ」


09a339c0.jpeg
「えへっ。ママ、みてゆー?」
「見てるわよー」

寒そうなので、ちょっと遊んだだけで中に入りました。


61c36e47.jpeg
さて、パーティー開始です。
「ジンジャー! 来てくれてうれしいわ!!
 この間結婚したと思ったら、もう赤ちゃんが出来たのね!」
「大家族目指してるから、早めに産んでいきたいの♪」


3d876b0a.jpeg
「えっと、どなたかしら……」
「ジャスティンだよ」

ジャスティン君の変身ぶりに戸惑うタラちゃん。
十代からの友達同士で、楽しく過ごしましょうね。


前へ / 次へ
PR

2009/03/09 17:36 | Comments(0) | TrackBack(0) | Simple Life 3 ログ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<執事観察結果! | HOME | 妖精のささやき?>>
忍者ブログ[PR]