忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/06/20 09:05 |
チーズケーキ問題
3e037fb1.jpeg
長男長女が成人したニューソン家です。
今日から、朝一番にお店を開けることができるようになりましたね。

80e2e9ab.jpeg
お店レベルは6。
お客さんの入りもよく、評判は上々。
まだ赤字は赤字なんですが…。

a9ac8eef.jpeg
ケーキ作り。
しかし彼女がここで仕事をするのも、今日が最後だったりします。
なぜなら、2号店発足が正式に決まったからです!

9375e00e.jpeg
「私と婚約してください!」
「まあ、うれしいよ!!」

バイトのヒースとの結婚も決めました。
ジンジャーはいち早く、自分自身の人生を歩み始めたようですね。

123be01d.jpeg
「もぐもぐ……」

長男は仕事の合間、空腹をポテチで癒してました。
兄弟を養うためにはじめたケーキショップ。
彼自身は自然が趣味ですから、本当は花屋さんがやりたいのかもしれません。

5f1c8bb6.jpeg
「そろそろ店を閉めようか」
「ジンジャー、俺アイスより肉が食いたいんだけど」
「お兄ちゃん、私が作るわ」

5e6df071.jpeg
閉店後のお店。
レジ待ちのお客さんが3人いますが、次女はレジに触れるのは初めて。

「まだなの? 早くしてよー」
「えっと、えっと……」

655ddf1e.jpeg
「お、お兄ちゃん~。やっぱ私にレジは無理よ~」
「まー、俺は年季入ってるからねー」

助っ人登場。

9275557e.jpeg
「助成金で2号店を建てたから、明日下見に……。
 聞いてる?」

結婚の近い熱々な2人は、あんまり聞いちゃいません。

aa94647d.jpeg
「ジンジャーが出て行ったら、店の厨房の主はお前だぞ」
「責任重そ~」
「まずはチーズケーキを作れるようにならないとな」
「うん。頑張る」

長女が行ってしまうと、チーズケーキを作れる人がいなくなってしまうのです…。

b48e9308.jpeg
翌日。

「今日、姉ちゃん引っ越すんだって?」
「うん。寂しくなるなぁ」

294507e9.jpeg
突然ですが、新聞配達の少年がかなりのハンサムであることに気がつきました。
すかさず、呼び止めます。

47435778.jpeg
そして、次女と三女を駆けつけさせました。
どちらと相性いいかな?

5689608c.jpeg
「もう! 僕は仕事中なんですってば!」

すみません。

bf19872f.jpeg
「おはようございます。せいが出ますねー」
「あ、おはようございます」

b2e3b122.jpeg
こうしてみると長男、すっかり休日のおじさんですね。

前へ / 次へ
PR

2009/02/21 14:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | Simple Life 3 ログ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<分店発足? | HOME | 2号店開店!>>
忍者ブログ[PR]