忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/06/20 09:07 |
我が家の要
e06702d5.jpeg
アパート住民専用の娯楽室でチェスをしていたコナーさん。

「下手な歌だなぁ……」

アパート隣人ライリーさんの熱唱が、彼の思考を掻き乱します。


a9f1a96b.jpeg
「広い邸宅ですが、意外と仕事はないものですな」

いえいえいえ、ありますともっっ!!!
皆のベッドカバーは乱れたまんまだし、キンバリーが本をテーブルの上に出しっぱなしにしてるし!
ケント氏、風呂とトイレを磨いただけで、あとはずーーーーーーーーーーっっと、キッチンで棒立ち状態。
仕事がないんじゃない。
あなたが仕事に気がつかないだけだ。


dffd7248.jpeg
「あなたと出会った日から~♪
 僕の世界は変わったの~~~~♪」

遊び人のジョフさんは、仕事から帰ってすぐに、ガールフレンドを呼んでいます。
仲良くデュエットしてますが下手くそなんで、横でチェスをしているコナーさんには迷惑極まりないです。
ちなみにお相手の女性は……、


5bf806be.jpeg
「あなたと会ってから~♪
 私の世界は動き出したの~~♪」

ひょっとこです。
クリスティーヌさんだっけか。


7cdec98f.jpeg
日が落ちてから、ようやく家に入ったアルマンドさん。

「やあ、元気にしていたかな?」
「きゃん!」

アルマンドさん、早くルルルルを降ろしてあげて!
なぜならば、


fe2f20ab.jpeg
しーーーーーーーここここ……。
ルルルル、我慢してました。


97398ef4.jpeg
すっきり。
あら、おしっこしても新聞紙汚れないんですね。
ちょっと残念です。
リアルなシミができても嫌ですけど。


7fb07bf0.jpeg
「料理勉強しないとね」
「とね」
「ケントさん、ちゃんと仕事してくれてるかなぁ」
「さあねぇ……」


04666632.jpeg
午後8時。
ケントさん……。
あんた仕事中も、ずっとくつろいでいたようなものじゃないか。


25c8ba70.jpeg
サマンサとキンバリーの料理レベルがまだ低いので、アルマンドさんに作ってもらうことに。
コーディアル家の稼ぎ頭であると同時に、料理スキルも高いのです!

「娘の友達も来ているみたいだし、腹にずっしりたまる肉料理にしよう」


a93ed7d9.jpeg
「寒くなると、暖炉っていいものですよね」
「そうですわね。
 今年はホワイトクリスマスがいいわ……」


ba6424b6.jpeg
「旦那様、首をどうされました?」
「それよりケントさん、仕事終わったのにまだいるんですか?」
「若奥様方直々のご招待でして」

この家で一番まともっぽいのは、タラちゃんとコナーさんだけだと思ってましたが。


54f4ef1f.jpeg
「キッチンからいい匂いがするなぁ。サマンサが料理してるのかな?」
「若奥様の手料理とは、楽しみですよ。贅沢ですね」

コナーさん、ゲストとカードです。
でも料理してるのは、ビジネス界の大物ですぜ。


ab4321b9.jpeg
若奥様達とダメ執事は、プライベートリビングでおくつろぎ中。

「そろそろ火曜サスペンス劇場の時間ですな……」
「ケントさん、今日は月曜日よ」


5c0975ee.jpeg
「火って、ずっと見ていると不思議な気持ちになりますね」
「あら、どんな所がですの?」
「この炎は今のひと時しかこの場に存在しないのに、
 また別の時に新たな火を見ると、この日の炎を思い出せるんです。
 あなたと一緒に見た、この暖かなともし火をね」
「んまぁっ」

アルマンドさん以外、皆好き勝手やってます……!


7da56334.jpeg
「いい焼き色ついてきたね」

お客さんの数が多いので、アルマンドさんには大皿2つ用意してもらいました。
ありがとうございます。


b6a6db92.jpeg
「私、お腹がすいてきちゃったわ」
「良かったら、夕食もいかがですか?
 意外と粗食なのに、驚かれるかもしれませんが」
「よろしいのかしら。長居してしまって」
「構いませんとも……」


0301411c.jpeg
「プリーザントビューの涙雨~~~~っっ♪」

執事、熱・唱・中ーーーーーーーーー!!!!!!


前へ / 次へ
PR

2008/12/12 21:40 | Comments(0) | TrackBack(0) | Simple Life 3 ログ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<片翼のディフェッザ | HOME | 一日の終わり>>
忍者ブログ[PR]