忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/06/19 23:03 |
再スタート
0529470b.jpeg
朝起きると、家の中の様子がすっかり変わっていた。
……ま、こんなことよくあるよね!

ふと気が付いたら、
家が消えてたとか、
窓もドアも無い狭い部屋に閉じ込められてたとか、
お金が50000$増えてたとか、
トイレから動けなくなったおじいちゃんが、いつのまにかポストの脇に立ってたとか、
この界隈じゃ、普通の事らしいです。


3c59efe6.jpeg
しかしいくらなんでも変わりすぎでは。
俺んち、何も無い家だったはずなのに……。


85dcc301.jpeg
「お腹すいた……。
 あれ?」

誰がこんなに飲み食いしたんだろう。
姉貴かな。


70647783.jpeg
綺麗好きの姉貴は、ゴミは投げ捨てない。
あくまでこれらのゴミは、一時的に床に置いてあるわけで。
ゴミ箱、一杯になってたんだな。

姉貴はまだ寝てるみたいだし、とりあえずゴミ出ししとくか。


08e5a23c.jpeg
それにしても、あんなに何もなかった家がこんなになるなんて。
何か嫌な予感がするなぁ。


0ef81788.jpeg
しかも、外寒いし!
前回は確か夏じゃなかったっけ。


958766b0.jpeg
姉貴……。
庭に草木を植えるのはいいけれど、俺の仕事を増やさないで欲しいです。
てか、落ち葉があるって事は今は秋なわけか。
家だけでなく、時間まで巻き戻ってしまったようです。


04a74bfc.jpeg
「日付確認。
 ……今日土曜日なんだ。じゃ、学校は無いか。
 とりあえず着替えてからクロスワードやろっかな」


b7c5ad4c.jpeg
それにしても、家をこんなに家らしくしたなんて。
姉貴はいったいどこから、そんなお金を引き出したんだろ。
……嫌な予感がよぎるけど。


3b10a5fc.jpeg
「おはよー。もう昼近いけど、朝ご飯にしよっか」
「あ、朝ごはんみたいだから、切るわ。またな」

友達に電話かけてたりしたら、ようやく姉貴がご起床です。


be79028f.jpeg
「姉貴、ちょっと色々聞きたい事があるんだけど」
「うん。私も話したい事があるから、ご飯食べながら話そっか」


27315af1.jpeg
「で、この家、いったいどうしちゃったの?」
「驚いた?
 今日からこの家で暮らせるのよ! 素敵だと思わない!?」
「でもどうやって、ここまで家を改築して家具を揃えられたの」


f921202d.jpeg
「お金借りたの♪
 総額67182$は下らないわね。
 どのみち大金になるのは分かってたし、それならいっそケチらずにドーンと借りて、
 色々買っちゃった♪」


856bf757.jpeg
「…………」
「なに? 私の太っ腹ぶりに、口もきけなくなっちゃった?」

神様。
どうして俺に、この人を止めるチャンスを下さらなかったんですか?


19d6d15b.jpeg
「ふ、太っ腹って……。
 いや、確かに姉貴は事実、この間から太っ腹になってるけど……」
「ちょっと、表出る?」
「いや、それより太っ腹は、姉貴にそんな大金貸してくれた人でしょ!
 誰から借りたの!」

以前お金のトラブルで、俺が身売りされて低賃金でバイトさせられてる所だって言うのに。


26f455fb.jpeg
「全然大丈夫。
 今回は、とてつもない大金持ちから借りたから。
 返せ返せってうるさくないから」
「そういう問題じゃない気がする……」

この人につける薬が欲しいなぁ。


a13b78b6.jpeg
「借りたお金は、すぐには返さなくて良いわけ?」
「分割。
 とりあえず明日の日曜までには、最低でも1000$必要なんだ」


fa7e2521.jpeg
「それから当然、こんないい家住んでたらいつもの請求書も2ケタじゃ済まないわよ。
 これからもっと頑張って、たくさん稼がなきゃ!」


01e8761d.jpeg
「今日は土曜だし、俺バイトないよ?」
「私は家でミシンするから、あんた悪いけどどっかで穴掘りしてきてくんない?
 結構いいものが出土するらしいんだ」

今日の俺の一日が決まった。
今決まったよ。


2b313b5f.jpeg
「OK?」
「OK!」

そうと決まれば、早いとこ金策に出発せねば。
前みたいに怖いシムが「金返せ!」って、来ないうちにね。


beb30e73.jpeg
「ところで姉貴、定職に付くつもりは無いの?」
「無い」

そこまで言い切りますか。
この状況で。


9846cded.jpeg
「クマちゃんの生地が……」

さて、早速ミシンに向かった姉貴ですが。
お金がなくて材料すら買えなかったという。
この先の俺達の生活は、果たして大丈夫なんだろうか。


de1640f1.jpeg
そう。
困った時こそ、友人が頼りになる!……ハズなんだ。

「チャーリー?
 悪いけどさ、また町を案内してくんない?
 いいものが出土しそうな所に行きたいんだけど」


次へ
PR

2010/01/27 21:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | Simple Life 4 ログ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ナワン家紹介 | HOME | ゴシック邸発掘作業>>
忍者ブログ[PR]