忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/06/20 09:04 |
コール!
90624bb3.jpeg
この小さな家が、この町での私の出発地点です。


ab7a15d8.jpeg
私は生嶋栞(いくしま しおり)と申します。
これでも一応物書きの端くれ。
ヒルズの地域新聞に、ちょっとしたエッセイを連載しています。


eeb50c9d.jpeg
この町では、新しく引っ越してきた人の家を訪ねるという習慣があるようです。
確かに、私の家にも近所の人が来ました。
でも内気な私は、お客様を勝手にくつろがせておいて、自室に閉じこもって執筆です。


250b9e0a.jpeg
と、お客さんの一人が私の部屋へとやってきました。
仕方なく、私は対応することにしました。


9b856b4d.jpeg
「実は君に一目ぼれしてしまった……」
「はい?」


fcf6506f.jpeg
「……と、今書いている小説の主人公に言わせてみようと思うんだけど、女性の観点から言って、このくどき文句はどうですか?」
「……高校生らしい、真っ正直さが出ていいとは思いますけど」
「しかし、主人公は三十代のサラリーマンなんだ」


9d9d8142.jpeg
お客さんには帰っていただきました。
ふう。今日は色々と疲れました。
最後にやってきた我が家のお客さんは、猫でした。


b458635e.jpeg
翌朝。
請求書を出して、一仕事終えた感じです。
さあ、今日も執筆執筆!


8a9e6468.jpeg
ヒルズの豊かな自然を、今度のエッセイで取り上げましょう。
私達がいかに美しい町に暮らしているのかということを。


2bc9ff2d.jpeg
あら電話が。
新聞社からかしら。
でも締め切りはまだのはずだわ。


ad9a46e9.jpeg
と思ったら、昨日の人からでした。
たしか、富永さんでしたっけ。
作家のようですが、私は彼の描いた作品については聞いたこともありません。


687617e8.jpeg
私が一仕事終えて、夕食をし、後片付けをしていると、また電話が鳴りました。
誰からでしょう。


c75763b2.jpeg
また……ですか。
PR

2007/07/31 15:55 | Comments(0) | TrackBack(0) | Simple Life 1 ログ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<プール | HOME | シム付き合い>>
忍者ブログ[PR]