忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/09/17 06:38 |
寄生姉妹ソナとルニ
334d93aa.jpeg
サンセットバレーに朝が来ました。
気球、ちゃんと人が乗ってるんですね。

8e008555.jpeg
「今日からここで暮らすのね、ルニ」
「そうよ、ソナ姉さん」

町の名士モティマーが亡くなって、二世代くらいが経過したリバービュー。
ここに二人の美人姉妹が引っ越してきました。

4d0e6c25.jpeg
姉のソナ。
園芸と釣りの達人で、ベジタリアン、テクノ嫌い、そしてちょっぴり不幸属性が付いています。

bab8ea79.jpeg
妹のルニ。
園芸と料理の達人で、誘惑的、ロマンチスト、そして名演奏家といういまいちコンセプトのはっきりしない人物。

8f32afb9.jpeg
二人の新居はこちら。
えーと、この家を購入するだけで初期資金が尽きました。
ちなみにこの家は、グリッドに対して斜めに建てています。
3では斜めの壁も普通に使えるので、建築の自由度も上がった感じですね。
でも、階段は斜めには付けられないみたいです。


dac86b53.jpeg
中身は暖炉しかありません。壁もむき出し。
さて、二人はこれからどうやって暮らしていくのでしょうか。

02a801ab.jpeg
「お休み」

家にベッドがないから、ベンチを見つけて仮眠。
そう、まともな家具を買うお金を貯めるまで、二人にはホームレス生活をしてもらいます。
というか、そうしないと生きていけない。

18e7f4f1.jpeg
姉のソナが休んでいる頃、妹ルニは早速行動開始です。
まずは食事とベッドをたかれる友人の確保。
こちらのお宅は、眺めは良いけど姉妹同様貧乏みたいです。
でも冷蔵庫があるから、食事を恵んでもらうのは可能。
家人と会話して、お知り合いになっておきます。
魅力スキル、早めに習得しておいた方が良さそうですね。


8a4a635a.jpeg
その後、こちらのお宅を訪問。
プレイヤーの初代シムが築き上げた家です。お金持ちです。
現在の家主は下村パティさんといいます。


8f49f7a1.jpeg
本棚にも色んなスキルアップ本が置いてあるので、便利。
挨拶もそこそこに、料理の本を読みふけるルニ。
(この家を生活の拠点にしていこう…)


1e3c3ba9.jpeg
下村さんの家には、立派な菜園もあります。
仮眠から目覚めたソナ、さっそく人の家の果物を勝手に収穫です。
(ルニ、素晴らしい家を見つけたわね…!)


a534dd0b.jpeg
金のなる木もあります。
資金確保にご協力いただきましょう。


a1d1131c.jpeg
家の人が出かけた後もなぜか居残る事が出来たので、このすきにお風呂もいただきます。
完全犯罪者な姉妹ですが、プレイヤーにとっては勝手知ったる我が家なので、あんまり罪悪感がないです…。


9d09be7d.jpeg
「今のうちに……」

仮眠ではほとんど体力が回復しません。やっぱりベッドで寝ないとね!
下村家は一時8人家族だったこともあり、ベッドの数だけは多いのです。


47d9f13f.jpeg
「収穫しても収穫しても、まだまだ実ってるよ~!」

姉の後を引き継いで、妹が収穫作業に参戦。
最悪の姉妹です。


c50a924c.jpeg
日が暮れて家の人達が帰ってきました。
奥のベッドルームを勝手に占拠しているソナには、気が付いていない様子。
普通は勝手にベッド使ったり冷蔵庫開けたりすると、怒られるんですけど。


bc4b0305.jpeg
しかし、午前0時をまわって追い出されてしまいました。
でも体力ほとんど回復したし、よかったです。


c2d99adb.jpeg
妹ルニ、寝る場所がなくて今夜はスポーツジムで仮眠です。
明日になったら、また下村さんちのベッドをお借りするつもりです。


11164c21.jpeg
深夜。
人様のベッドでたっぷり休んで元気になった姉ソナは、再び収穫作業。
シム自体に「たかり屋」属性はないのですが、プレイヤーの操作しだいでシムの性格はどうにでもなりますね。
警察に捕まらないのが不思議です。


e85159ac.jpeg
人様の菜園である程度園芸スキルが上がったので、自宅の庭にいくつか野菜を植えました。
いずれは自分の家で生活できるようになることを夢見て…。


9c0aba02.jpeg
姉のソナに緊急事態。
お金のなる木で少し資金が出来たので、自宅にトイレを設置してあげました。
残り時間24分で、ギリギリ間に合いました。


次へ 
PR

2009/06/27 11:13 | Comments(1) | TrackBack(0) | Sims3

<<前のページ | HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]