忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/18 10:06 |
デート
cb8acb28.jpeg
母のなくなった翌日、私は仕事を休みました。
気が落ち込んで、何も手につかなかったのです。


d82ca025.jpeg
そんな時、ヨハンが私をデートに誘ってきました。
驚きました。
そういえば、私とヨハンは、今まで一度だってデートをしたことがなかったのです。
当然それは、母がいたから……。
でも、今はもう彼女はいません。


99f92975.jpeg
私たちは、リバーブロッサム・ヒルズの共同墓地にある小さな聖堂へ足を運びました。
今母のお墓は家の裏庭にありますが、そのうち、ここに移す予定でもあったのです。
その時のための下見、という意味もあるでしょうか。


b3b57889.jpeg
聖堂の中は、意外と人でにぎわっていました。
皆さん、お墓参りをしに来たのでしょうか。


8981fcad.jpeg
私たちも死んだら、母と一緒に、ここへ埋葬してほしいと思います。
ヨハンと、そう話し合いました。


b1f426a3.jpeg
それにしても、変な気分です。
今までの私たちは、三人でひとつでした。
それが母がいなくなった今、私たちはひとつから二人の男女になった気がします。
本来は、それが正しい付き合い方なのかもしれませんが。


40cb6abe.jpeg
もう少し聖堂でゆっくりしたかったのですが、一本指でピアノを引いている人がいてうるさかったので、移動することにしました。


a13e8a7d.jpeg
次にやってきたのも、町の小さな教会です。
最近出来たとかで、結婚式などに人気のある場所です。


005175a0.jpeg
たしかに、こんな立派な教会で式が挙げられたら、どんなに喜ばしいことでしょう。
そういえば、私たちは今まで一度も、結婚には縁がありませんでしたね。


ed79488a.jpeg
「どうしてヨハンは、母さんと結婚しなかったの?」
「君の母さんが、したがらなかったからだよ」
そうだったんですか。
私はてっきり、ヨハンのほうがそうだったのかとずっと思っていました。


608ad80e.jpeg
もう少しお話がしたかったのですが、ここにも一本指のピアノ奏者がいてうるさかったので、移動することにしました。


9eeca6ad.jpeg
それから私たちは、ダウンタウンで服を見たり、


453446fb.jpeg
一緒に写真をとったりなどして、


ea411e55.jpeg
結局、ロンドステに落ち着くことになりました。
高級レストランは初めてです。
それぞれ好きなものを注文することにしました。


e36d70e0.jpeg
私はオムレツ。
ヨハンは桃のタルトレット。
お金がかかりませんね、私たち。


db787c62.jpeg
私たちは、母に杯を捧げて食事にしました。
PR

2007/07/02 20:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | Simple Life 1 ログ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<母ジジ | HOME | 旅立ち>>
忍者ブログ[PR]